Welcome to Asahino Elementary School.

Information

 ★平成29年3月行事予定(詳細版) 
 ★スクールバス予定(3月)      ★スクールバス経路・予定(3月6日~)
 ★学校だより(3月)  
 ★学校評価中間結果
 ★学校評価年度末結果
 ★給食献立表(3月) 
 
 ★給食だより(3月号) 

 
★保健だより(3月)    
 ★保健だより(身体計測特別号)
 ★PTA広報「あさひ野っ子」第18号

Pickup この1枚


 KNBラジオ生放送(2/8)

 KNBラジオ「ラジオでビバクイズ!」の生放送がランチルームでありました。6年生があさひ野小学校の紹介や3大ニュースを発表したり、ビバクイズに挑戦したりしました。下級生も生放送を見学し、6年生にあたたかい声援を送っていました。

○学校紹介、3大ニュースを発表しました。   ○全校で生放送の実況を見学しました。

 サケの稚魚放流、エサやり(2/8)
 2年生が朝日町内水面漁業協同組合の方の仕事を見学し、小川にサケの稚魚放流生けすに、エサやりを体験させてもらいました。サケの赤ちゃんに対して、やさしくエサをあげたり、「また元気に帰ってきてね。」と声をかけて放流したり、子供たちの優しい姿が見られました。
 成長して大きなサケになって、また元気に小川に戻ってきてほしいですね。

○大きくなって、また帰ってきてね。       ○たくさん食べて大きくなってね。

 避難訓練(2/7)
 地震の避難訓練をしました。今回の訓練は、休み時間の間の訓練だったので、子供たちは校内の放送や近くの先生の指示をよく聞いて避難しました。また、子供たち自身もどのように避難するか考えて行動しました。遊びから訓練にすぐに切り替えて、訓練が終わるまで、とても真剣に取り組むことができました。
 また、校長先生の話では、東日本大震災で被災した「大川小学校」の例を挙げられ津波の怖さ、そして津波は来るかもしれないという意識の大切さを教えていただきました。日頃から災害への意識を大切にしていきたいです。

                             ○災害への意識を大切にしましょう。

 ありがとう給食(1/31)
 調理員さんに日頃の感謝の気持ちを伝える「ありがとう給食」がありました。調理員さんと一緒に給食を食べたり、感謝の手紙を渡したりしました。調理員さんに関するクイズも給食委員から出題されて、調理員さんのことを知る機会にもなりました。これからもおいしい給食を楽しみにしています。

○給食を食べながら楽しく会話できました。   ○各学年の代表の児童が感謝の言葉を言いました。

 スキー学習会(1/27)
 糸魚川シーサイドバレースキー場で4~6年生が「スキー学習会」をしました。5、6年生は昨年の経験もあり自信をもって滑っている子供が多かったです。4年生は、初めてのスキー学習ということで、緊張していた子供もいましたが、学習会が終わるころにはとても上達して、自信をもって滑ることができました。
 子供たちの指導に地域の方や保護者の方に参加していただきました。おかげで、子供たちは安全に楽しく滑ることができました。ありがとうございました。

○グループごとに楽しく滑りました。        ○とても上達しましたね。

 冬を楽しむ集会「おはな集会」(1/27)
 1~3年生は、冬を楽しむ集会「おはな集会」をしました。3年生が、お・・・おもしろく、は・・・ハッピーに、な・・・なかよくをテーマに集会を開きました。
 3年生は、1、2年生に楽しんでもらえるように、集会の内容を考えたり運営したりしました。学校の中で、ウォークラリーや外で雪遊びをして楽しく交流することができました。3年生は、上学年としての意識も少しずつ芽生えているようでした。

○グループでいろいろなゲームに挑戦しました。○みんなで大きな雪だるまを完成させました。

 校内書き初め会(1/10)
 書き初め会をしました。子供たちは、冬休みに家でたくさん練習した成果を発揮しようと、とても集中して一画一画の文字を書きました。みんなとても力強い作品を仕上げることができました。集中して文字を書き新年のよいスタートを切りました。

○どの学年も集中して字を書きあげました。

 始業式(1/10)
 例年よりも長い冬休みも終わり子供たちは、元気に登校しました。3学期の始業式では、今年初めての式ということで、緊張感をもって臨んでいました。
 校長先生の話では、今年の干支である「酉」について話をしていただきました。「酉」という漢字が、「完成する、できあがる」という意味があること。そこで、6年生にはやり残し、後悔がないように過ごしてほしいという願いを話されました。また、「鶏口牛後」という四字熟語を使って、積極的に行動をしていく姿を目指してほしいということも話されました。冬休みの間に立てた「新年のちかい」が達成できるように、今年もがんばりましょう。

○自分がみんなをひっぱるつもりで行動しよう。  ○自信をもって3学期の目標を発表出来ました。

 終業式(12/22)
 2学期の終業式を行いました。終業式では、各学年の代表が「2学期を振り返って」を発表し、勉強や行事等でがんばったことを自信をもって堂々と発表しました。
 校長先生の話は、子供たちが2学期に成長したところでした。「自分から仕事に取り組むことができるようになった。」「自分から挨拶ができるようになった。」「自分から手を挙げて発表ができるようになった。」「自分から」たくさんのことができるようになったことを褒めていただきました。また、3学期に向けて冬休みに家族の一員として過ごすことや夢をもつ大切さについても話がされました。子供たちは、褒めてもらったことを喜び、3学期もがんばろうという意欲をもったようでした。
 冬休みの過ごし方について、生徒指導担当の先生から「KKAI」をキーワードに話がありました。・・・交通ルールを守る、・・・困ったときがあるときは、相談する、・・・挨拶をする、・・・命を大切にする。この4つを守って、楽しい冬休みにしましょう。
 3学期の始業式には、全校児童が元気に登校するのを待っています。

○「自分から」できるようになりましたね。      ○「KKAI」みんなで守りましょう。

 避難訓練(12/15)
 不審者侵入の避難訓練を行いました。学校に不審者が侵入してきたことを想定した訓練でした。子供たちは、先生の指示をよく聞き、一人一人真剣に取り組むことができました。
 また、訓練後は警察の方から、不審者に会ったときの対応の仕方を教えていただきました。とても分かりやすく覚えやすい逃げ方で、子供たちもすぐに覚えていました。

○不審者からの逃げ方を覚えておきましょう。

○訓練後に教員も不審者への対応の仕方を教えていただきました。

 人権集会(12/7)
 12月4日~10日の人権週間に合わせて、人権集会を行いました。人権集会では、運営・ボランティア委員会の発表、金子みすず、詩「わたしと小鳥と鈴と」の全校朗読、そして、朝日町の人権擁護委員の方から話をしていただきました。委員会の発表では、友達との関わり方、ほかほか言葉についてを劇で発表し、仲良く友達と関わったり、ほかほか言葉を使ったりすることの気持ちよさが分かりました。全校で人権について考えることができた集会になりました。

○「どうぞ」「ドンマイ」「ありがとう」を使っていきましょう。

○全校で声と心を合わせて朗読しました。    ○人権について分かりやすく教えていただきました。

 招待給食(12/2)
 5、6年生が米作り体験をさせていただいたクリーンみず穂の方を招待し、一緒に給食を食べました。その日の給食は、体験で作った米を使った給食でした。子供たちは、自分たちが作った米ということでいつも以上に米のおいしさを感じているようでした。また、給食を食べることで、朝日町で採れた米や野菜のおいしさも改めて感じることができました。

○給食委員会が進行をしました。          ○6年生からのお礼の言葉

 あいさつ標語表彰式・あいさつ看板贈呈式(11/29)
 子供たちが考えたあいさつ標語の表彰式と朝日町ライオンズクラブの方から看板の贈呈式がありました。あいさつ標語では、子供たち一人一人が挨拶について考え、自分の思いを標語にしました。子供たちの標語のように気持ちのよい挨拶をしていきたいですね。

                              ○あいさつ看板が設置されるのが楽しみですね。

 手洗い教室(11/28)
 新川厚生センターと黒部食品衛生協会から先生を招いて、1・2年生が手洗い教室に参加しました。ノロウイルスなどの感染性胃腸炎やかぜ、インフルエンザが流行する時期に備え、手洗いの大切さや正しい手洗いの方法について学習しました。
 子供たちは話を聞いたり、実際に手洗いをしたりすることで、手洗いの大切さや正しい手洗いの仕方が分かりました。手洗いをしっかりして、感染症やかぜに気を付けましょう。

○手洗いをしないと、バイキンがお腹に入るんだね。○正しい手洗いの仕方をみんなでやりました。

○指の間や爪の先まで丁寧に洗っています。   ○きれいに手を洗えたかチェックしました

 たら汁給食(11/18)
 朝日町沿岸漁業組合や朝日町役場の方々に協力していただき「たら汁給食」が行われました。たら汁給食は、子供たちが楽しみにしている行事の一つで、今年も行われるのをとても楽しみにしていました。朝から大きな鍋で用意をしていただき、様子を見に行ったり、匂いがしてきたりしてでき上がりをみんなわくわくして待っていました。
 給食では、たら汁のおいしさにみんな笑顔で食べました。また、おかわりも何度もすることができ、朝日町名物のたら汁を存分に味わうことができました。

○何度もおかわりをして、お腹いっぱいたら汁を食べました。

○たら汁の材料の多さに驚きました。      ○学年の代表がお礼の言葉を伝えました。

 宮沢清掃センター見学(10/14)
 4年生が社会科「ごみのしょりと利用」の学習で、「宮沢清掃センター」へ見学に行きました。10/7の「エコぽ~と」見学では、燃やせるごみの処理の仕方を学習した子供たちでしたが、今回は燃やせないごみの処理の仕方について学習しました。子供たちは話を聞いたり見学したりして、粗大ごみ等の燃やせないごみは、細かくして埋め立てをしていることがわかりました。自分が住んでいる地域のごみ処理の仕方を理解することができました。

○エコぽ~ととの違いを考えながら聞いていました。 ○たくさんのごみが運ばれていました。

 むし歯予防教室(10/14)
 1年生と5年生が歯科衛生士の方に「むし歯予防」について教えてもらいました。1年生は、「歯の大切さ、むし歯の原因と予防について」の話を聞いたり、歯みがきの仕方を教えてもらったりしました。歯みがきの仕方では、手鏡を使って歯をすみずみまでみがく練習をしました。
 5年生は、「歯周疾患の原因と予防について」の話を聞いたり、歯の染め出しやフロッシング、糸付きようじの使用の仕方を教えてもらいました。フロッシングや糸付きようじを使用することでみがき残しをなくすことができることに体験を通して気付いていました。
 1年生も5年生も毎日の歯みがきの大切さを学習しました。むし歯にならないように予防教室で学習したことを生かして歯みがきを続けましょう。

                            ○手鏡をよく見て1本1本ていねいにみがいています。

 得意技集会(10/14)
 「得意技集会」が野外ステージで開きました。1~3年生の希望者の子供たちが自分の得意技を全校の前で発表をしました。発表した子供たちは、集会に向けて練習した成果を堂々と発表することができました。大きな拍手が何度も起き、発表した子供たちはとてもうれしそうな様子でした。今度は、4~6年生の発表もあります。どんな得意技が発表されるか楽しみですね。

○1、2年生・・・けん玉、こま回し発表        ○1年生・・・ダンス、歌発表

○1年生・・・フラフープ発表              ○3年生・・・なわとび発表

 森の寺子屋(10/11)
 1年生が森の寺子屋でフォレストリーダーの方に森の話をしていただいたり、オリジナルネームプレートを作ったりしました。森の話では、熊やイノシシ、猿の生態のことや木の年輪等について教えてもらいました。オリジナルネームプレートづくりでは、お気に入りのネームプレートを完成させることができ、友達や先生に自分の自信作を見せていました。

                        ○木を磨いたり、ペンで絵を描いたり集中して作っていました。

 共生の里収穫祭(10/8)
 「とやま型共生の里あさひ」で行われた収穫祭に、運営ボランティアの委員会の子供たちが参加しました。子供たちは色とりどりのはっぴを着て、ポップコーン屋や缶釣り・ヨーヨー釣り・輪投げなどのゲームコーナーの手伝いをしました。お客さんに優しく声をかけ、一緒に盛り上がりながら、楽しく接客をしました。様々な人に「ありがとう」を言っていただき、子供たちにとって素敵な思い出になったようでした。

                                         ○お店の手伝いを頑張りました。

 エコぽ~と見学(10/7)
 4年生が社会科「ごみのしょりと利用」の学習で、エコぽ~とへ見学に行きました。職員の方から朝日町や入善町等の燃やせるごみをどのように処理しているかということを聞いたり見たりしました。また、焼却する際に発生する熱エネルギーが、らくち~ののお風呂、温水プール、冷暖房等に利用することを知って驚いていました。

○エコぽ~とについて知らないことがたくさんありました。○砂を使ってごみを燃やすところを見ました。

 大阪屋ショップ見学(10/6)
 3年生が社会科「店ではたらく人」の学習で、大阪屋ショップへ見学に行きました。店長さんに店を案内してもらいながらからスーパーマーケットの工夫について教えてもらいました。商品が売られているところだけではなく、普段は見ることのできないバックヤードも見させてもらいました。店長さんやお店で働く方々からたくさんのお話を聞くことができて、スーパーマーケットで働く人の工夫をたくさん知ることができました。

                        ○スーパーマーケットのひみつをたくさん教えてもらいました。

 校舎の写生(9/29)
 6年生の図画工作科では、「校舎の写生」をしています。あさひ野小学校に6年間生活している中で、それぞれが思い思いの場所を選んで、小学校を描いています。壁や屋根の模様など隅々までよく見て描いています。完成が楽しみです!!

                                     ○時間いっぱい集中して描いています。

 さつまいも掘り(9/29)
 3、5年生が学校の畑で協力して育てていたさつまいもを掘りました。土の中からは、とても大きなさつまいもがたくさんとれて、子供たちは「宝物さがしみたい」と楽しみながら掘っていました。また、5年生は3年生に掘る場所を教えたり、とれにくいいもをとりやすくしたりと下級生を思いやる姿も見ることができ、うれしく感じました。

                                          ○協力していもを探しています。

○たくさんのさつまいもが採れました。        ○いも掘りで汚れた玄関を進んで掃除しました

 第3回授賞式(9/29)
 第3回授賞式がありました。今回は「第20回山崎お盆マラソン大会」「校内夏休み作品展」「歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール」「第54回朝日町児童生徒作品展」の授賞伝達でした。


 青少年健康づくり支援事業(9/29)
 3、4年生が運動指導士の池田亜希子先生から「体の動かすことの楽しさ、心地よさを感じよう」というテーマで、身体についての話を聞いたり体を動かしたりしました。一人で身体を動かすだけではなく、友達と協力してする活動もありました。相手のことを考えてする分、難しさもあったようでしたが、成功したときにはとても喜んでいました。「家でもやってみよう。」と言っている子供が何人もいました。
 普段は、「あまり運動していない」といった子供もとても楽しかったと感想を述べていました。運動の楽しさを味わうよい機会になりました。

○床まで届くかな?                 ○タオルを使って綱引き!負けないぞぉ!!

○タオルを落とさないように。慎重に!      ○最後に池田先生に質問タイムもありました。

 クラブ活動(9/28)
 2学期から、毎週水曜日の6時間目にクラブ活動を行っています。今日は、2回目の活動日です。前回は、クラブの目当てや活動計画を立てたので、今日から本格的に活動し始めました。クラブ活動は、4~6年生が一緒に活動します。どのクラブも声をかけ合ったり協力したりして楽しく活動をしていました。クラブ活動の時間が「あっという間」だと感じた子供も多いようでした。これからも楽しい活動にしていきましょうね。


○どのクラブも楽しく活動しています。みんなで協力して楽しいクラブ活動にしていきましょう。

 海辺の漂着物調査をしました。(9/27)
 宮崎海岸で4年生が海辺の漂着物調査をしました。環日本海環境協力センターの方に指導してもらいました。宮崎海岸にいろいろな漂着物が落ちていることが分かったり、漂着物を分別するときには、ゴミの分別についても学習したりしました。調査後には「ごみがない、きれいな海をつくりたい」と感想をもっていました。

○漂着物について教えてもらいました。      ○いろいろな漂着物を見つけました。

 稲刈りをしました。(9/26)
 5、6年生が農業体験学習として稲刈りをしました。「クリーンみず穂」の方々に稲の刈り方を教えていただき、稲を刈りました。子供たちは、自分たちが植えた苗が立派な稲になったことを喜んでいました。また、一束一束の稲を鎌で刈ったり、運んだりすることで、手作業ですることの大変さを肌で感じていました。子供たちは体験を通して、農業の大変さや喜びを味わったようでした。

                        ○前かがみになって稲を刈り続けるのは、とても大変でした。

 秋季大運動会が行われました。(9/17)
 「あきらめず最後までつき進め!かがやけ139人の魂」をテーマに、子供たちは、自分の目当てに向かって競技に、演技に、応援に自分の力を精いっぱい発揮してがんばりました。一人一人が自分の力を出し切り、閉会式ではみんながを感じることが充実感を感じることができた運動会でした。練習の時からずっと子供たちを支えてくださったご家族の皆様、グラウンドで熱い声援を送ってくださった地域の皆様、準備や運営、片付けに協力してくださったPTA役員の皆様、ありがとうございました。

○応援披露・・・応援団が中心となって、赤団、白団が力の限り応援を披露しました。

○綱引き・・・力いっぱい引きました。       ○4、5、6年生「鼓笛隊」・・・音が一つになりました。

○1、2年生「まめなけダンスキッズ」          ○3、4年生「みんなでまめなけ」

○5、6年生「集団演技」・・・みんなで心を合わせて演技しました。

 茶豆の収穫をしました。(9/12)
 1、3年生が農業体験学習として茶豆の収穫をしました。「サンライス青木」の方々に教えてもらいながら茶豆を枝から採る作業をしました。一つ一つの茶豆を採る作業は細かなものでしたが、子供たちは、集中して取り組みました。30分という時間が、「時間があっという間だった。」と感じる子供が多くいました。最後には、自分が採った茶豆の重さを量らせてもらい、たくさん採ることができたと喜んでいました。収穫する喜びを味わうことができました。

○6月に植えた種がこんなに大きくなりました。  ○集中して一つ一つの茶豆を採っています。

 2学期が始まりました。(9/1)
 長い夏休みが終わり、2学期がスタートしました。子供たちは、久しぶりに会った友達と夏休みの楽しかった思い出を話していました。また、初日から元気な挨拶が飛び交い、2学期も「がんばろう」という気持ちが感じられました。
 始業式では、校長先生の話や、各学年代表の「2学期がんばりたいこと」を聞いて子供たち一人一人が自分の目当てをもとうと意識していました。2学期は、運動会を始めたくさんの行事があります。139人の一人一人が目当てをもって取り組み、思い出に残るものにしていきましょう。
 2学期も「あさひ野っ子」みんなでがんばりましょう。


 1学期が終わりました

 宿泊学習「大山登山」(6/28)
 5、6年生の宿泊学習が6/28~6/30の3日間、立山青少年自然の家で行いました。子供たちは宿泊学習が始まる何週間も前からリーダーや係を決めて準備を計画的に進め、宿泊学習をとても楽しみにしていました。初日は、「大山登山」。あいにくの雨模様のため沢登りから山道に変更となりました。少し雨が降っていたために合羽を着ての登山になりましたが、登山指導員や保護者の方々の協力を得ながら、5、6年生で声をかけ合って協力をすることで全員が山頂に登ることができました。協力する大切さやあきらめないことを学ぶことができた登山でした。

○急な道もがんばって登りました。        ○頂上で食べるお弁当は格別でした。

 プール開きをしました。(6/22)
 子供たちが一生懸命がんばったプール清掃から、水を入れてきれいなプールに集まってプール開きをしました。校長先生や体育主任の先生からプールの約束や安全についての話を聞きました。その後体育委員会からあさひ野小学校のプールの約束「はとどけい」を全校で確認しました。「はしらない、とびこまない、どろのついた体で入らない、けがや病気の体で入らない、いのちは一つ」の5つの約束を守って、楽しい水泳学習にしましょう。

○ルールを守って楽しい水泳学習にしましょう。  ○体育委員会からのお知らせです。

 プール清掃をしました。(6/14)
 プール開きに向けて、プール清掃をしました。全学年で分担して清掃をしました。1、2年生はプールサイドの壁や溝のこけ落とし、3年生は排水溝、4年生は更衣室やトイレ、5、6年生はプールの壁や床の清掃をしました。どの学年も時間いっぱい一生懸命掃除をしました。掃除が終わった後には、きれいになったプールをみて、「早くプールに入りたい」といった気持ちが一層高まったようでした。また、自分たちががんばってきれいにしたことで達成感を感じている子供もいました。水遊び、浮く・泳ぐ運動、水泳学習がとても楽しみですね。

○1、2年生は協力してこけ落としをしました。    ○溝にはたくさんの落ち葉が溜まっていました。

○4、5、6年生は協力してプール掃除をしました。 ○1年間の汚れが溜まっていました。

 第1回目の授賞式をしました。(6/10)
 今年度初めての授賞式をしました。今回は、「朝日町体育大会」と「わんぱく相撲」の表彰でした。授賞した子供たちは、全員が前に出て一人一人校長先生から表彰されました。子供たちは、緊張もありましたが、一人一人が元気な声を出して堂々と表彰されました。子供たちの表情からも、うれしさが見られました。見ていた子どもたちも次は自分が表彰されるようにがんばろうという思いをもっている子供もいるようでした。

○全校の前で堂々と表彰されました。     ○照れながらもうれしそうな子供たちでした 。

 花と緑いっぱい活動 1回目がありました。(6/5)

 「花と緑いっぱい活動」の1回目が行われました。今回は、花壇やプランターに花を植える作業とグラウンドの除草を行いました。日曜日でしたが多くの方に参加していただきました。保護者の方と協力して花苗を植えるということで、子供たちもとてもうれしそうに花を植えているように感じました。とてもきれいな花苗がたくさん植えられて花と緑いっぱいのあさひ野小学校になりました。栽培委員会を中心にきれいな花を咲かせたいと思います。ありがとうございました。

○ホウキグサを1本1本丁寧に植えました。   ○親子で協力してプランターに苗を植えました。

 1、2年生なかよし集会(6/2)
 棚山ファミリーランドで「1、2年生のなかよし集会」がありました。2年生が、1年生と仲良くなるためのゲームを考えて一緒に遊びました。手つなぎおにごっこやじゃんけん列車、けいドロ、伝言ゲーム、リレーの5種目をしました。2年生は、お兄さんお姉さんとして1年生にやさしく関わっていました。1年生も2年生と一緒に楽しく元気に遊ぶことができました。これからも仲良く活動をしていきましょう

○2年生が司会や進行をしました。        ○元気いっぱい体を動かしました。

 みんなでまめなけタイム(6/2)
 
毎週3回、8時10分から「みんなでまめなけタイム」をしています。体育委員会が放送を流して、音楽が流れている間に「みんなでチャレンジ3015」の運動に取り組むという時間です。各学年に分かれて活動を行っています。どの学年もV字バランスやブリッジなど毎日種目を変えて取り組んでいます。「みんなでチャレンジ3015」が達成できるように、全校でがんばっています。

○友達にも手伝ってもらってV字バランス。     ○みんなでブリッジ、がんばってます!!

 田植え体験をしました。(5/25)
 「JAみな穂」のみなさんに教えていただいて、5、6年生が田植え体験をしました。5年生は、初めて自分の手で田植えをしたという子供が多く、始めは裸足で田んぼの中を歩くことも苦戦していました。6年生は、昨年もしているので、昨年を思い出しながら田植えをしました。どろどろになる子供もいましたが、みんな苗を一束一束丁寧に植えていました。一生懸命植えた苗の収穫するのが楽しみですね。

○ていねいに植えることができました。     ○収穫するのが楽しみですね。

 花と緑いっぱい活動 0回目がありました。(5/22)
 6/5に行われる「花と緑いっぱい活動」の事前準備として厚生委員と総務委員の方に参加していただき「花と緑いっぱい活動の0回目」が行われました。今回は花壇を耕したり、畝を作ったり、マルチがけをしたりしました。その後、池の整備や草刈もしました。みなさんに協力をしていただき、とてもきれいな花壇や池になりました。子供たちも月曜日に登校して、きれいになっていることに気付いていました。子供たちともたくさんの方の力があってきれいな学校になっていることを話しました。ありがとうございました。

○花壇にマルチをかけています。        ○池の整備をしています。

 町小学校体育大会がありました。(5/19)
 5、6年生が一生懸命練習していた「町小学校体育大会」がさみさと小学校で行われました。天気にも恵まれ、子供たちは今まで練習してきた成果を発揮しようとがんばりました。自分の目標を達成することができた子供もいれば、惜しくも達成できなかった子供もいました。しかし、今までがんばって努力できたことに充実感を感じていました。子供たちは、「町小学校体育大会」を通して、一人一人が成長できたと感じています。

○堂々と行進して入場しました。           ○自己ベストを目指して一生懸命走りました。

 第1回代表委員会が開かれました。(5/16)

 運営・ボランティア委員会の子供たちと4、5、6年生の代表の子供が集まり第1回の代表委員会が開かれました。第1回目の内容は、「あさひ野小学校の目当て」を話し合いました。事前に各学年で、目当てを考えました。どの学年もどんな学校にしていきたいかという思いを大切にして目当てを考えました。その後、各学年の意見を踏まえて決定しました。そして、「元気なあいさつ みんなにやさしいあさひ野小学校」という目当てになりました。あさひ野っ子みんなで考えた目当てを達成できるようにがんばりましょう。

○各学年の意見をどうまとめようかな...   ○6年生を中心に話し合いました。 

 さわやか運動がありました。(5/16)
 運営・ボランティア委員会や4、5、6年生の子供たち、そして、PTAの方や地域の方にも参加していただき、第1回目の「さわやか運動」が行われました。さわやかな挨拶が広まるように玄関前や、通学路の交差点でさわやかな挨拶をし合いました。朝からさわやかな挨拶ができて子供たちの表情もとても清々しい表情をしていました。さわやかな挨拶を日頃もできるとよいですね。

○元気に挨拶すると気持ちがよいですね。   ○元気な声で「おはようございます。」

 「ハードル走記録会」がありました。(5/13)
 業間の時間に「ハードル走記録会」がありました。5、6年生が5月19日(木)にある「町小学校体育大会」に向けて、練習している成果を全校に見せました。5、6年生は本番のような緊張感で、自分の最高記録を目指して臨みました。1~4年生は、5、6年生のがんばっている姿を大きな声を出して応援しました。また、とても速くハードルを跳ぶ姿に「すごい!」と驚きの声もあがっていました。
 町小学校体育大会まで、あと少しですが悔いを残さないように残りの練習をがんばり、本番では、さらによい記録を目指しましょう。あさひ野っ子のみんなが5、6年生を応援しています。

○体育委員会が司会・進行をしました。     ○自分の最高記録を目指してがんばっています。

 第1回「まめなけなかよしタイム」がありました。(5/13)
 縦割班ごとに分かれて活動する「まめなけなかよしタイム」が始まりました。今日は、初めての活動だったので、自己紹介をしました。自己紹介のやり方は、輪になって一人一人が順番に自分の名前を言います。全員が言い終わったら、次は自分の好きな食べ物と名前、それが終わったら、自分の好きなスポーツと名前など、何度も自分の番がくる自己紹介をしました。そして、名前を言い終わった後には、「よろしく」という言葉を付けて、聞いている人も「よろしく」を言い返します。子供たちは照れている様子もありましたが、みんなから「よろしく」という言葉が返ってきてうれしそうな表情を浮かべていました。これからの活動も協力し合って、楽しい活動にしていきましょう。

○6年生がやり方を説明しました。       ○楽しく自己紹介ができました。

 相撲の体験会がありました。(5/6)
 業間の時間に新川青年会議所の方が来られ、「相撲体験会」が開かれました。1~3年生の子供たちが参加しました。子供たちは、相撲のルールも知らないという子もいましたが、ルールから丁寧に教えてもらいました。そのときに始めと終わりの礼がとても大切であるということが分かりました。その後、実際に青年会議所の方を相手に相撲をとらせてもらいました。始めと終わりの礼を忘れず、大きな大人を相手に勢いよく向かっていきました。子供たちは、この体験会を通して相撲の楽しさを味わったようでした。5月29日に行われる「わんぱく相撲」にも参加しようと決意した子供が多くいました。

○礼は大切ですね。                ○あと少しです。がんばれ!!

 縦割班を結成しました。(5/2)
 1~6年生が一緒に活動する縦割班を結成しました。まず縦割班ごとに分かれて、自己紹介や給食当番の役割分担を行いました。どの班も高学年が中心となり、活動を進めていました。また高学年のお兄さんやお姉さんは、給食当番のやり方などをやさしく1年生に教えていました。その後、初めての縦割班で給食を行いました。これからもいろいろな活動を縦割班で行い、仲良くなっていきましょう。

○協力して給食当番をしています。      ○いろいろな学年の人と話ができて楽しいね。

 町小学校体育大会の練習を始めています。(5/2)
 5月19日(木)に行われる町小学校体育大会に向けての練習が始まりました。朝、業間、放課後などの時間に練習をしています。5年生は初めての町体育大会、6年生は昨年よりも良い記録を出そうということでやる気を出して練習しています。5年生、6年生ともに自分の記録を伸ばそうと、一生懸命がんばっています。昼休みも自主的にハードル走を練習している子供もいます。これから暑くなっていきますが、自分の目標に向かってがんばっていきましょう。

○汗をたくさん流して何度もハードルに挑戦しています。

「ようこそ1年生集会」がありました。
(4/22)
 集会委員会が中心となって、「1年生を楽しませて仲良くなろう」を目当てに「ようこそ1年生集会」が行われました。集会では、1年生の自己紹介や、じゃんけん列車、3択クイズなどのゲームをして、1年生のことをよく知ったり、一緒に楽しくゲームしたりすることができました。1年生と仲良くなるよいきっかけになる集会でした。これからも仲良くしていきましょう。

○6年生といっしょに入場しました。     ○一人一人自己紹介をがんばりました。

○2年生からプレゼントの劇がありました。 ○とても長いじゃんけん列車になりました。

交通安全教室を行いました。(4/21)

 入善警察署、大家庄駐在所・山崎駐在所、黒東安全協会の方のご協力を得て、交通安全教室を行いました。自転車の安全な乗り方や、交通ルールについて指導をしていただきました。
 1、2年生はビデオとDVDを見て道路の歩き方や横断歩道の渡り方を学習しました。
 3、4年生はグラウンドで、5、6年生は学校周辺道路で自転車を使って、自転車の安全な乗り方について学習しました。 警察の方からは、自転車に乗るときのヘルメットの着用や安全確認をすることの大切さを指導していただきました。これからも交通ルールを守って、事故にあわないようにしましょう。

○クイズなどで分かりやすく交通ルールを教えていただきました。

○敬礼の仕方も教えていただきました。

まめなけクリーンタイムが始まりました。(4/20)
 
毎週水曜日の朝の時間に、草むしりや石拾いを行う「まめなけクリーンタイム」が栽培委員会が中心となって始まりました。今日は、花壇の草むしりを各学年に分かれて行いました。どの学年もかごいっぱいになるまで、草むしりをがんばっていました。

○1年生もがんばっています。       ○かごいっぱいに集まりました。

学習参観、PTA総会、学級懇談会がありました。(4/15)
 今年度、初めての学習参観、PTA総会、学級懇談会がありました。参観やPTA総会学級懇談会に多くの方に参加していただき、ありがとうございました。子供たちも新しい学年になって初めての参観で一生懸命がんばっていました。
 1年生は図画工作科で粘土をしました。しゃべらないでとても集中して粘土づくりをしていました。2年生は体育科で、いろいろな運動をしました。友達や先生と楽しく運動することができました。3年生は国語科で、漢字の音と訓の学習をしました。分からない言葉は国語辞典で調べました。音と訓を使った文章を楽しく作ることができました。4年生は国語科で、詩を読みました。みんなで楽しく読むことができました。5年生は、国語科で漢字の学習をしました。今まで学習した漢字をしっかりと復習しました。6年生は、国語科でグループで話をつくりました。みんなで協力して楽しい話を作ることができました。ひまわり級では、国語科でお面をかぶり楽しく音読をしました。あおぞら級では、算数科で線対称や点対称を調べました。
 これからも、楽しく学習をしていきましょう。

        1年生                 2年生                3年生

        4年生                 5年生                6年生


委員会が結成しされました。(4/13)
 4、5、6年生が集まり7つの委員会が結成されました。今日の活動は、自己紹介、この委員会からどんな学校にしていきたいか、1年間の活動内容等を話し合いました。どの委員会もやる気まんまんで話し合いが活発になされました。学校のためにどの委員会も積極的に活動することを期待しています。みんなでよりよい学校をつくっていきましょう。

○生徒玄関前の掃除をがんばっています。(運営・ボランティア委員会)

1年生の交通安全指導教室がありました。(4/11)
 警察の方が来られて、交通安全指導教室をしました。まずは、横断歩道での歩き方を教えてもらいました。「①止まる②右、左、右を見る③手をあげてわたる」の3つのポイントを教えていただきました。お話が終わった後に、実際に道路に行って実践しました。子供たちは3つのポイントをしっかり守って、上手に渡ることができました。教えてもらったことも守って安全に道路を歩きましょうね。


○車は来ていないな。大丈夫だ!!     ○手を「ピン」とあげてわたろう!

給食が始まりました。
(4/9)
 みんなが楽しみにしていた給食が始まりました。1年生は初めての小学校での給食で、ワクワクしながらおいしそうに食べていました。2~5年生も久しぶりに友達といっしょに食べる給食にとても楽しそうに食べていました。これからの給食も楽しみですね。


入学式 - ピカピカの1年生が仲間入りしました。(4/8)-
 担任の先生に名前を呼ばれ「はいっ」と元気に返事する1年生の声が体育館に響き渡っていました。やる気と元気さが感じられました。また、お話も希望に満ちたキラキラの目で聞いていました

 
6年生が歓迎の言葉として、学校紹介や教育目標を説明しました。「夢いっぱいの子、知恵いっぱいの子、思いやりいっぱいの子」を目標に、そして、「みんなでまめなけあさひ野っ子」を合言葉として、これから一緒にがんばっていきましょうね

 
あさひ野小学校後援会から防犯ブザー、朝日町安全なまちづくり推進センターから黄色交通安全帽が送られ、あさひ野小学校後援会会長、澤木 昇様にプレゼントしていただきました。これから、安全に気を付けて、元気に登下校してください。



平成28年度がスタートしました(4/6)
--離任式-- 
  これまでお世話になった先生方とお別れをしました。今まで一緒に過ごした思い出を思い返しながら先生のお話を聞きました。代表の児童が読むお手紙から、今までの楽しかった思い出が伝わってきました。



-新任式- 
  
寂しいお別れの後は、新しい先生方との出会いがありました。
 「どんな先生だろう」と、みんな、ステージの先生方の自己紹介を、期待いっぱいの目で見ながら聞いていました新しい先生方と一緒に勉強することが楽しみですね。


- 始業式 -
 みんな、一つずつ新しい学年になりました。
 目を輝かせて、校長先生のお話を聞きました。
 年度の初めにあたり、校長先生は、「目標」と書いた紙を紙を掲げ、お話をされました。
 ・・・「全員が目標をもつ」

    「目標を忘れない」
    「目標を立てたら努力する」・・・

 校長先生のお話の後に各学年の代表の児童が1学期の目当てを発表をしました。
 堂々と自分の目当てを発表することができていました。

あさひ野っ子みんなでそれぞれの目標に向かってがんばる1年間にしていきましょう。
楽しい学校をつくりましょうね。



修了式を行いました。3/24(木)
  27年度を締めくくる、修了式を迎えました。どの学年の子供たちも、大きな声で返事をし、ステージの代表の子供に合わせ、きちんと礼をして、修了証をいただきました。その後、学年の代表の子供が、3学期にがんばったことを発表しました。校長先生から、1年間大きなけがや事故もなく元気に過ごしたことをほめられ、これからもがんばろうと声をかけられた子供たちは、進級する期待に胸を膨らませていました。
 また、この日は、飯田先生の離任式も行い、図書の仕事や作品応募など、いろいろな場面でお世話になった飯田先生に、お別れをしました。ありがとうございました。



卒業式を行いました。3/17(木)
  美しく澄み渡った空、柔らかな陽の光、晴れやかな表情で最後の登校をしてくる6年生を迎え、卒業式が行われました。式場の凜とした空気の中、卒業生と在校生のみんなの呼びかけの声や歌声が響き合う、すばらしい卒業式になりました。
 5年生が中心となって進めた見送りの式では、和やかな雰囲気のなか、花鉢のプレゼントや、万歳などをし、最後は、みんなでアーチをつくって見送りました。6年生のこれからの活躍を、みんなで応援しています。

   


6年生が、お別れパーティーを開きました。3/9(水)
 いよいよ、卒業の日が近付いてきました。この日、6年生は、これまでお世話になった先生方や地域の方をお招きして、お別れパーティーを開きました。手作りのお菓子や工夫を凝らした出し物、みんなが楽しめるようなクイズ、心を一つにした歌の発表など、6年生の思いがあふれる「お別れパーティー」に、みんなの心が温かくなりました。
   


5年生は、ねぎの収穫体験をしました。3/3(木)
  6月に植えたネギの種がすくすくと育ち、いよいよ収穫の時を迎えました。この日は、種を植えた5年生が、長く伸びたネギを一本一本丁寧に収穫しました。皮をむくとまぶしいくらいの白いネギが現れ、よい香りが鼻をくすぐりました。お世話をしてくださったハイテック弓野の皆様、ありがとうございました。



米作りでお世話になった方と会食をしました。3/3(木)
  ひな祭りのこの日、5、6年生が収穫したお米がちらし寿司となって、給食の献立を彩りました。田植えや稲刈りでお世話になったクリーンみず穂の清水さんをお招きし、みんなで「まめなけ ありがとう給食」をしました。泥だらけになって苦戦した田植えのこと、黄金色の穂に笑顔がはじめた稲刈りのこと、いろいろな場面が思い浮かんで、格別の給食になりました。お世話をしてくださったクリーンみず穂の皆様、ありがとうございました。


6年生を送る会をしました。2/27(土)
  「明るい元気な6年生27名と最高の思い出をつくろう」というテーマのもと、今年も、6年生を送る会が行われました。どの学年も心のこもった出し物を繰り広げ、子供たちからも、参観してくださった保護者や地域の方からも、大きな拍手を受けていました。この会を企画・運営した5年生は、この日も、準備や進行、片付けに大活躍でした。卒業する6年生にとっても、送り出す在校生にとっても、思い出に残る温かい送る会になりました。
   


ミニ集会をしました。2/19(金)

 この日のミニ集会は、1年生の発表でした。1年生は、「カラーズ」という英語の歌に合わせて色の札を掲げたり、「とんくるりん ぱんくるりん」の曲を合奏したりしました。元気で一生懸命な様子に、見ているみんなも笑顔いっぱいになりました。


6年生は、歯肉炎について学習しました。2/17(水)
 6年生は、保健の学習で、歯肉炎について学びました。養護教諭からの、大切な歯を失うかもしれない歯肉炎の怖さについての説明を聴き、6年生の子供たちは、これからの生活の仕方を真剣に考えていました。


なわとび集会をしました。2/17(水)
 この日のなわとび集会は、なかよし班対抗の長縄跳び大会でした。どの班の子供たちも、1回でも跳んだ回数を増やそうと、6年生が中心となって、縄を回したり、低学年の子供に跳ぶタイミングを教えたりして、真剣そのものでした。これまでの練習の成果と、育てたチームワークが光ったなわとび集会となりました。


なわとび発表会をしました。2/15(月)
 なわとび発表会では、学年ごとに体育館の中央に並び、全校の前で、自分の得意技を発表しました。リズミカルに前回し跳びをする子、何回も二重跳びを続ける子、見事なあや二重跳びを披露する子など、どの子もこれまでに練習してできるようになった技を、一生懸命に発表していました。また、発表会の最後には、有志による「ダブルダッチジャンプロープ」の披露もあり、子供たちは、華麗な飛び技に、目を見張っていました。


ミニ集会をしました。2/12(金)
 この日のミニ集会は、4年生の発表でした。4年生は、「福祉」をテーマとして総合的な学習の時間の学習を行っています。その総合の学習の一環として訪れた共生の里「あさひ」での経験や、訪問した際にお年寄りに披露したフラフープやけん玉の技を、全校の前で発表しました。いくつものフラフープを同時に回す様子や、けん玉の高度な技に、大きな拍手が沸きました。


避難訓練をしました。2/9(火)
 不審者が学校に侵入してきたという想定で、避難訓練を行いました。子供たちは、担任の指示や校内放送を黙って聞き、落ち着いて体育館に避難することができました。避難後は、入善警察署の署員の方から、不審者から逃れるための方法について実際に体を動かしながら練習しました。また、教員は、さす又等の道具を用いての不審者への対し方を教えていただきました。あさひ野っ子一人一人と教職員が、大切な命を守り、みんなの安全を確保するための方法について真剣に考え合う訓練となりました。



読み聞かせをしていただいています。
 毎週木曜日の朝は、学年を決め、学校図書館司書の方や地域ボランティアの方から、本や紙芝居の読み聞かせをしていただいています。読んでくださる方の巧みな話術のおかげで、子供たちは、物語の世界に浸って想像を膨らませることができます。読書の楽しみを味わい、読書の世界を広げ、心を育てることができる、大変貴重なひとときです。


2年生は、サケの稚魚の放流をしました。2/8(月)
 2年生は、朝日町内水面漁業協同組合様のご協力で、サケの稚魚を放流しました。子供たちは、バケツの中で泳ぐサケの稚魚に「大きくなって、元気に帰ってきてね。」と声をかけ、優しく川の流れに放してあげていました。



2年生は、縄跳びを発表しました。2/5(金)
 2年生は、ミニ集会で縄跳びを発表しました。体育の時間ばかりでなく、業間や休み時間も熱心に練習した成果を次々と発表しました。低学年とは思えないくらい上手に跳ぶ様子に、何度も拍手が沸きました。


5年生は、厳冬の小川探検に出かけました。2/3(水)
 快晴のこの日、南保小学校時代から続いている「厳冬の小川探検」が行われました。暖冬の影響で厳冬とまではいかなかったようですが、5年生の子供たちは、雪に覆われた小川周辺を探検し、水の冷たさを体感したり、雪の中を突き進んだりして、冬の自然の厳しさ、すばらしさを味わいました。指導してくださった夢創塾の長崎塾長様をはじめ、関係の皆様、ありがとうございました。




調理員さんに感謝の気持ちを伝えました。2/2(火)

 1月22日から1月28日は、学校給食週間「まめなけ!給食週間」でした。給食委員会の子供たちによる献立についての話や給食マナーの向上のための取組、栄養士さんからの朝ご飯の大切さについてのお話、調理員さんとの会食等、いくつもの取組の締めくくりとして、この日のミニ集会では、子供たち一人一人が書いた手紙を、学年の代表が調理員さんに手渡し、日頃の感謝の気持ちを伝えました。その後、給食委員会の子供たちが考えた○×クイズをして、みんなで盛り上がりました。



なかよしハッピー集会DXを行いました。 1/29(金)
 4年生から6年生がスキー学習会に出かけたこの日、学校では、3年生がリーダーとなって、「なかよしハッピー集会DX」が行われました。歌やじゃんけん列車、ドッジボール、魚釣りゲーム・・・3年生が考えて準備してくれた盛りだくさんの内容に、1年生、2年生の子供たちは大喜び!寒さをものともせず、元気いっぱい遊び、歌い、運動しました。3年生のお兄さん、お姉さんぶりが光る集会となりました。



スキー学習会を行いました。 1/29(金)
 子供たちが楽しみにしていたスキー学習会が、行われました。4年生から6年生の子供たちが、糸魚川シーサイドバレースキー場で、一日たっぷりとスキーを学び、どの子も、スキー技術がぐんと向上しました。また、友達と一緒に滑る中で、雪とふれあい、スキーの楽しさを満喫しました。お忙しい中、指導をしてくださった大家庄スキー愛好会の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。



ミニ集会で栽培委員会が発表しました。 1/22(金)
 栽培委員会は、校舎の周りを花で飾ったり、あさひ野っ子のみんなに植物や花のことを伝えたりすることで、もっともっと心温まる学校にしようと、日々取り組んでいます。この日のミニ集会では、植物クイズを通して、植物のおもしろさを伝えてくれました。



ミニ集会で体育委員会が発表しました。 1/19(火)
 今回のミニ集会では、体育委員会の子供たちが、「みんなでチャレンジ3015」の冊子に載っている運動を紹介し、全校のみんなに「もっと運動をしよう!」と呼びかけました。体育委員会の子供たちによる発表を見たり、全校でV字バランスに挑戦したりして、子供たちは、「『みんなでチャレンジ3015』を活用して、もっと運動をがんばろうという気持ちを強くしたようでした。


釜石市から朝日町に贈られた鉄鉱石です!! 1/15(金)
 朝日町の友好都市の釜石市から贈られた鉄鉱石が本校にきました。ミニ集会では、町役場の方から釜石市のことや鉄鉱石のこと、朝日町と釜石市の交流のこと等、たくさんのことを教えていただきました。
 お話を聞いた子供たちは、石から鉄を作ることや、石に磁石がくっつくことにびっくり。25㎏もある鉄鉱石の固まりに触れたり、恐る恐る抱えたりと、興味津々でした。



校内書き初め会を行いました。1/8(金)
 3学期初めの行事は書き初め会です。1・2年生は教室で、3年生以上は体育館で行いました。ぴんと張り詰めた空気のなか、子供たちは練習の成果を発揮しようと、姿勢を整え、一筆一筆、真剣に書き進めていました。


3学期がスタートしました。1/12(金)
 2016年、気持ちも新たに登校してきた子供たちを迎え、3学期がスタートしました。どの子供も、しっかりと新年の誓いを立てたようです。始業式のステージで各学年の代表の子供が発表する様子や、それぞれの学級で新年の誓いを発表し合う様子に、さらに伸びようとする子供たちの意気込みを感じました。
 3学期も、子供たち一人一人が自分のよさを発揮できるよう、みんなで力を合わせて行きたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。


2学期の終業式を行いました。12/24(木)
 長いと思っていた2学期も、終業式の日を迎えました。2学期は、秋季大運動会に始まり、小教研県東部研究集会、自由参観、学校保健委員会等、いくつもの行事がありました。夢の教室やいのちの授業、社会科出前授業、書き初め教室等で、外部講師の方からも多くのことを学んできました。また、「みんなでまめなけ あさひ野っ子」をスローガンに、一人一人が自分の目当てをもって心と体の健康づくり取り組んできた学期でもありました。終業式では、校長先生から、「『まめなけ』の目当てに向かってがんばりましたか?」と問われ、大きく頷く子供が何人もいました。
 12月25日から1月7日は冬休みです。短い期間ですが、「新年」という大きな節目がある休みです。あさひ野っ子のみんなが、これまでの歩みをしっかりと振り返り、気持ちも新たに「新年のちかい」を立て、1月8日の3学期始業式には、瞳を輝かせて登校してくることを楽しみにしています。

「算数の勉強をがんばりました。」
「なわとび練習をがんばりました。」
「委員会の仕事をがんばりました。」
・・・・
 各学年の代表が、ステージで、2学期にがんばったことを、堂々と発表しました。
 
            
 ま「まいにち」
 め「めあてをもって」
 な「なにごとも」
 け「けいぞくしよう」

 冬休みも「まめなけ」を守って過ごすことと、そのために何より「命」を大切にし、心配なことがあったら近くの人に相談しようという生徒指導主事の話に、子供たちは頷いていました。



5年生は、けがの防止について呼びかけました。12/22(火)
 5年生は、保健「けがの防止 ~まめなけ安全隊~」の学習で、校内のけがの状況を調べたり、けがを防止する方法について考えたりしてきました。この日のミニ集会では、自分たちが学んだ成果を、クイズや実演をまじえながら発表しました。「まめなけ安全隊」として学校全体の安全を守ろうする5年生の真剣な発表に、「あさひ野小学校はけがが多いから、直したらいいと思います。」「今まで廊下を走っていたから、走らないように気を付けたいです。」等と、感想を言う子供が何人もいました。5年生の発表は、自分の普段の行動を振り返り、安全な過ごし方について考えるとてもよい機会となったようです。


授賞式を行いました。12/21(月)
 
今回の授賞式で賞を受けたのは、町小中学生防火ポスター作品展や早生の香俳句大会、JA共済全国小中学生書道富山県コンクール、税についての作品、私の新聞コンクール、ミツバチの一枚画コンクール等で入選したみなさんでした。なかでも、私の新聞コンクールとミツバチの一枚画コンクールでは、数多く応募したことを讃えられ、学校賞をいただきました。あさひ野っ子みんなの取組が認められたことが、何よりうれしいです。



3年生は、「体にいいこと」を全校に発表しました。
 3年生は、総合的な学習の時間に、「体にいいこと」について、自分のテーマを決めて調べてきました。その成果を、ランチルームのステージやミニ集会で発表しました。題して「体にいいこと、お知らせします!」3年生の子供たちは、自分が一生懸命に調べたことを、画用紙に書いたり、実演したりして、堂々と発表しました。睡眠の大切さや体幹を強くする方法、視力を低下させない方法・・・どれも、「体にいいこと」ばかりで、みんなは、3年生の発表のおかげで、自分の健康のために取り入れたいことをいくつも見付けることができました。



人権集会を行いました。12/11(金)
 11日(金)のミニ集会は、人権集会でした。運営・ボランティア委員会の子供たちが、全校児童からとったアンケート結果をもとに、「言われてうれしい言葉ベスト3」をクイズにしたり、挨拶や仲間はずれにしない話し方を劇にしたりして発表したことで、互いを思いやる言葉遣いや行動についてみんなで考える集会となりました。
 自分が言われて一番うれしかったふわふわ言葉の第1位も、自分がいつも言っているふわふわ言葉の第1位も、「ありがとう」。言う人も、言われた人も、心がポッと温かくなる言葉ですね。


租税教室がありました。12/8(火)

 6年生は、公益社団法人 魚津法人会の方を講師にお迎えし、租税教室を行いました。子供たちは、普段何気なく暮らしている中にも、税金が使われている場面が数多くあることを知り、税金の大切さについて学んでいました。


森の寺子屋「ミニ門松づくり」がありました。12/7(月)
 6年生は、フォレストリーダーの方々の指導で、ミニ門松を作りました。のこぎりで形よく切った竹に松葉やナンテン等を飾ると、格好いいミニ門松ができあがりました。お正月には、子供たちの家の玄関を飾るのでしょうね。


書き初め教室がありました。12/4(金)
 書き初め教室の2回目。2年生から5年生が、書き初め講師の湊翠明先生に指導を受けながら、練習に取り組みました。初めて毛筆で書き初めをする3年生も、真剣そのものでした。




いのちの教室がありました。12/4(金)
 
6年生は、水島香苗助産師さんはじめ、4組の赤ちゃんとお母さんをお迎えして、「いのちの教室」を行いました。6年生は、自分の命が、針の穴ほどの小さい小さい受精卵から始まった命であり、家族みんなから待ち望まれ、愛され、育まれてきた命であることを学んだり、赤ちゃんをだっこしてその温もりを感じたりしながら、ずっと引き継がれてきた命の大切さについて考え、家族に向けた「いのちのメッセージカード」に思いを書き綴っていました。
 


ミニ集会がありました。12/4(金)
 
この日のミニ集会は、6年生のピアノ演奏とダンスクラブの発表でした。すばらしいピアノ演奏や見事なダンスに、子供たちは引き込まれていました。



4年生の授業研究を行いました。12/3(木)
 4学年学級活動「みんなが仲良くなれる言葉遣いをしよう ~みんなでまめなけ ふわふわことば作戦~ 」の研究授業を行いました。学級目標「なかよく 協力 一生けんめいがんばる4年生」に向かって一人一人ががんばろうと、真剣に話し合っていました。


6年生は、夢創塾に行ってきました。12/2(水)
 6年生の夢創塾での6回シリーズの体験活動~「風の道」森づくり体験~の6回目、最後の会です。今回のテーマは、「掛け軸用和紙台紙づくり」です。子供たちは、長崎塾長さんに手を添えていただきながら、卒業の日に飾る掛け軸用に、世界に一つだけの自分の和紙を作っていました。
 
  


書き初め教室が始まりました。11/27(金)

 いよいよ、書き初めの練習が始まりました。この日は、1年生と6年生が、書き初め講師の湊翠明先生に指導を受けながら、真剣に練習に取り組みました。


コンピュータ学習の様子です。11/27(金)
 どの学年にも、ICTサポーターの方に教わりながら、コンピュータの使い方を学ぶ時間があります。4年生は、自分のことを紹介するカードづくりに挑戦しました。



タラ汁給食でした。11/27(金)
 みんなが楽しみにしていた「タラ汁給食」の日。今年も、ランチルームの外には、大きな鍋が登場し、朝日町漁業協同組合の女性部の方々によって、たっぷりのタラ汁が用意されました。鍋の大きさに驚く子供たち、立ち上る湯気といい香りに笑顔がこぼれました。出来たてのタラ汁は格別のおいしさで、おかわりの長い列ができました。主催してくださった朝日町沿岸漁業連絡協議会様、準備してくださった朝日町漁業協同組合様、子供たちと一緒にタラ汁を味わい、お話をしてくださった来賓の皆様、本当にありがとうございました。


森の寺子屋 森林教室がありました。11/27(金)
 フォレストリーダーの方々を講師に、6年生の「森の寺子屋」がありました。子供たちは、材料の選び方や接着の仕方を教えていただきながら、小枝や木の実を使い、自分だけのこだわりの作品を作り上げていました。



ミニ集会がありました。11/27(金)
 11月16日(月)から11月27日(金)は、校内読書週間「まめなけ読書週間」でした。期間中、図書委員会の子供たちによる紙芝居の読み聞かせ、、本のしおりづくり体験、本の表紙カバーを完成させるパズル、お薦めの本の紹介カードづくり等、様々な活動を通して、子供たちは、たっぷり読書に親しんでいました。そして、読書週間最終日となるこの日のミニ集会では、各学年の代表児童が、みんなの前でお薦めの本の紹介をしました。愉快なお話、怖くてどきどきするお話、登場人物の生き方に感動するお話、歴史物語、青春ラブストーリー・・・子供たちの選んだ本からは、それぞれの学年にふさわしい心の成長が感じられ、発表する内容からは、本を読んだときの素直な思いが伝わってきました。その後のインタビュータイムで、進んで手を挙げ、「読書週間が終わるのは寂しいけれど、これからもたくさん本を読みたいです。」と発表した子供がいました。読書週間は、みんなの心にすてきな宝物を残したようです。


薬物乱用防止教室がありました。11/26(木)
 県警本部の方や魚津・入善警察署員の方を講師に、6年生を対象に薬物乱用防止教室が行われました。薬物のサンプルを見たり、薬物の害を詳しく教えてもらったり、勧められたときの断り方をロールプレイで練習したりしながら、薬物の誘惑にに惑わされない気持ちを強くしていました。


自由参観日でした。11/25(水)
 今年度2回目の自由参観日、時折雨が降る寒いなかでしたが、多くの方が来てくださいました。保育園の保育参観が重なったせいか、おじいちゃん、おばあちゃんの参観も多く、子供たちは、温かいまなざしを感じながら、張り切って学習していました。


社会科の出前講座がありました。11/24(火)
 6年生は、郷土史家の勝田榮造氏をお招きし、社会科の出前講座「学童疎開と映画:少年時代」を行いました。勝田先生から、太平洋戦争当時の日本国内の様子や状況、疎開児童の生活について、写真や資料を通して分かりやすくお話ししていただいた子供たちは、戦争時の暮らしの大変さや戦争の恐ろしさ、悲惨さを実感することができたようでした。



花と緑いっぱい活動④を行いました。11/21(土)
 花と緑いっぱい活動の4回目は、雪囲い・雪吊り作業です。大家庄地区Aブロックと山崎地区の保護者の方々や厚生委員の方々が、花と緑の頭取さんやグリーンキーパーさんに縄の結び方を教わりながら、校舎周りの樹木や植え込みに、丁寧に雪囲いをしてくださいました。おかげで、冬に向けての樹木の備えが整いました。3連休初日の寒い中、ご協力いただき、ありがとうございました。



避難訓練を行いました。11/20(金)
 休み時間中の地震を想定して、避難訓練を行いました。避難後には、立ち会ってくださったスクールガード-リーダーの方から、「落ち着いて避難していた」と講評していただきましたが、地震の放送時に何人かの子供がおしゃべりをしていた、頭を守る方法をすばやく見付けられなかった等、いくつもの反省点がありました。今回の訓練での行動についてしっかりと振り返り、子供たちが、教員がいないところでも自分で的確な行動をとることができるよう、指導・改善していきたいと思います。
 その後、1年生と3年生は、朝日町総務課の方に、防災教室や防災検定をしていただき、防災について一層理解を深めることができました。




ミニ集会を行いました。11/20(金)
 
この日のミニ集会では、保健委員会の児童がステージに立ち、先日の学校保健委員会の講演で、講師の山上先生がお話しさ